みなくるびーちで流木拾い【子どもチャレンジ教室2】

キャンプはとても楽しかったです!

1

 

 

 

 

 

テントで寝袋を並べて寝るんだって。

遠別の愛娘みっちです。

平成28年度 子どもチャレンジ教室について

【目 的】 様々な生活体験活動や自然体験活動等を通じて、知識や感性を養い、郷土を愛する心を育む。

【主 催】 遠別町教育委員会

【後 援】 遠別町青少年育成委員連絡協議会

【日 時】 平成28年6月~平成29年2月 全8回

【内 容】 郷土自転車ツアー ・ ホタル鑑賞会 ・ キャンプ体験 ・ 流木オブジェつくり・ キンボール体験 ・ そば・うどん打ち体験 ・ 冬に親しむ体験

【対象者】 全プログラムに参加できる小学3~6年生(定員25名)

【参加料金】 無 料

と、この子どもチェレンジ教室は、教育委員会で行われています。

今回はキャンプ体験をお手伝いしました。

3

 

 

 

 

 

テントが無事に完成したので、みなくるびーちへ!

4

 

 

 

 

 

はらちゃん先輩の「流木を拾いましょう!」の掛け声でスタートです。

「ねーねーりゅうぼくって何?」と、始めはこんな感じでしたが、なんとか拾うことが出来ました。

5

 

 

 

 

 

砂に絵を描いてみたり。

6

 

 

 

 

 

砂山のスーちゃんを作ってみたり。

とっても楽しそうでした。

7

 

 

 

 

 

戻ってからは、自分の流木を忘れないために写真を撮影します。

公園でiPadはなんだか不思議ですね。

8

 

 

 

 

 

この流木は次回の流木オブジェづくり体験で使用するものなので大事に保管しておきましょう。

本日はこの辺で。続きはまた明日!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中