情熱遠別。【マルセイユメロン編~赤ちゃん~】

北海道犬(ほっかいどういぬ)!

昨日は山菜採りに山道を歩きました。遠別の愛娘みっちです。

アイヌ犬 (2)

大変疲れました。くたくたです。

「山菜は山から分け頂くもの」だそうです。

人が入って行くと、どんどん少なくなってしまいます。

山に感謝しなければなりません。詳しくはこちら↓

ちょっと暮らし生活体験【1組目】

さて、先日マルセイユメロン農家の山口さん宅にお邪魔しました。

なんかお邪魔してばっかりって?

いや、移住しやすい町の為にまずは勉強からです!

定植されていますね。

(てい‐しょく【定植】 苗を苗床から移して、田畑に本式に植えること。)

マルセイユメロン (15)

 

 

 

マルセイユメロン (3)

 

 

 

マルセイユメロン (6)

 

 

 

マルセイユメロン (13)

このハウスは100メートルあって温度調節の為に開け閉めに歩き回ります。

山口さんは多い時には27棟のハウスを管理していたそうです。

2700メートル。開け閉めすれば5400メートル歩きますね。

これだけで大変ですよね?

しかし糖度が18℃と高く、とっても美味しんです!

スーパーの果物コーナーで18℃は中々見れない数字ですよ!

アイヌ犬 (4)

北海道犬のアイヌ犬を飼われていました。

性格は・飼い主に忠実・勇敢・大胆・野性味が強い・粗食に耐える・寒さに強いと。

まさに北海道を生きる犬ですね。凛々しいです。

情熱遠別。【マルセイユメロン編~赤ちゃん~】」への2件のフィードバック

  1. 山本仁美

    私も山口さんのマルセイユメロン食べていますが本当に美味しいですよぉ~今年は贈り物に沢山買いますよぉ~~この美味しいメロンを協力隊さん達も宣伝して町の特産品にしてみてはどうでしょうか~~(_^_) この犬、怖そうだね~~((((;゚Д゚))))

    1. 山元様!いつもコメントありがとうございます。
      そうなんですか!?収穫シーズンが楽しみです!
      残念なことにメロン農家が減っているそうです(ToT)
      私もお手伝い出来ればと思います!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中